• 南紀観光情報

    春に会いに〜

    熊野市 飛鳥町にあるお寺、本乗寺の枝垂れ桜が満開と聞き、ちょこっと出動^_^

    山に囲まれ、綺麗な川が流れる自然豊かな飛鳥町。

    そよそよ吹く風の音と、鳥の声しか聞こえない。

    満開の桜の枝が風に揺れる。

    ヒラヒラと風に舞う花びらを目で追いかけながら、ほっこりした気持ちになる。

    テレビをつけるとコロナ一色の毎日で、気が重くなる時もあるけれど、どんな時にも変わらず咲く桜に元気を貰った。

    飛鳥町を流れる川の水は、いつも宝石のアクアマリンのよう。

    明日から天気は下り坂。

    晴れ間を見つけて、また春を探しに走ろう。

  • 南紀観光情報

    熊野をツーリング 後半

    311号線をさらに進み、169号線へ。和歌山県新宮市熊野川町へと入り、お目当てのランチのお店へ。

    book cafe KUJU

    廃校になった小学校の校舎をリノベーションした、カフェと本屋とパン屋。

    営業は土、日、祝。

    「パン屋むぎとし」さんは、国産オーガニック100%、天然酵母でじっくり発酵、石臼自家製粉、薪窯でゆったり焼き上げる、しみじみ美味しいパンが人気。この日も開店30分で売り切れに。

    ブックカフェKUJUでは、むぎとしさんのパンを使ったサンドイッチが食べられる。

    3種類のサンドイッチから、自家製ツナサラダを選択。溢れんばかりの具が嬉しい。お腹も大満足。

    デザートのプリンも美味しかったし、何より、自家焙煎のコーヒーが最高に美味しい!

    幸せ気分にひたりながら、窓の外を眺めていると、後ろでかすかな音が…

    パチ…パチ…

    窓の外に広がる山と川の風景と、薪ストーブの微かな音と温かさと、美味しいコーヒーと。

    なんて素敵なひととき。

    さぁ、帰り道も安全運転で走るとするか٩(^‿^)۶

    駐車場の片隅で野菜の無人市場も。

    ライダースフェスティバル会場からだと30分位。途中、道が少し狭い所があるので気をつけて。

    この空間、味わってみてはいかが?

  • 南紀観光情報

    熊野をツーリング

    2月の風はまだ冷たいけれど、ぬけるような青空に誘われて、バイクで出動^_^

    海沿いを走る国道42号線。

    国道311号線に入り、山へ山へ。信号が少なく、適度なアップダウンとカーブが気持ちいい。道端には、カカシが立っていたり、農産物の無人市場があったり。

    満開の河津桜とパチリ。

    42号線から30分程走ると、今年のイベント会場となるB&G海洋センターに到着。

    すぐお隣は道の駅 熊野.板屋九郎兵衛の里。熊野地鶏を使ったお食事や、熊野の特産品の販売などあり。

    反対側のお隣には、紀和鉱山資料館が。かつて、紀州鉱山によって栄えていた紀和町。当時の資料や使われていた道具などの展示、また、色々な催しなどが行われる時もあり、楽しめる資料館となっている。

    会場を後にし、5分程走ると…

    トロッコの駅が!

    鉱山で実際に使われていたトロッコに乗れるのだ。

    このトロッコは、入鹿温泉ホテル瀞流荘と湯元山荘湯ノ口温泉を結ぶ、10分間の小さな旅。

    国民的アニメ「サザエさん」のオープニング映像で流れていた事もあるのだ。

    トロッコ来ないかな〜

    来た!

    「写真撮るだけ〜?乗らないの〜?」と運転手のお兄さんに声をかけられ、少しお喋り^_^

    片道280円。子供は150円。湯ノ口温泉入浴券付き往復券もあり。

    子供も大人も楽しめる(^o^)

    瀞流荘は、清流北山川を眺める露天風呂が自慢のお宿。海、山、川の幸、熊野の旬の食材を使ったお食事も美味しい。日帰りでの利用も可。

    湯ノ口温泉は、源泉かけ流しの熊野の秘湯。熊野材をふんだんに使用した木の香り漂う温泉施設。

    ぜひぜひ、二つの温泉と、楽しいトロッコを体験して下さい!

    後半につづく〜

  • 南紀観光情報

    熊野市 丸山千枚田

    今回のポスター用に、女性ライダー三人で、撮影ツーリング!

    熊野市にある丸山千枚田は、日本の棚田100選にも選ばれていて、小さな田が幾重にも重なり合い、その数約1340枚。

    年間を通し色々なイベントも行っていて、夏に行われる「虫送り」は、灯された明かりがとても幻想的。

    今回は冬の色だけど、四季折々に表情を変える棚田。

    お気に入りの季節に是非、訪ねてみて下さい^_^

  • 南紀観光情報

    熊野市では…

    ゴールデンウイークの風物詩になっている七里御浜海岸の「泳げ!鯉のぼりくん」が、今年も4月28日〜5月5日まで行われる。

    海岸約1キロに、鯉のぼり約250匹が揚がる。

    海風をうけ、元気に泳ぐ鯉のぼりは、思わず、おぉーっ!と声が出るほど雄大だ。

    熊野市を通過してイベント会場へ来られる方は、この景色が目に飛び込んでくるはず。

    お楽しみに!

  • 南紀観光情報

    熊野三山

    和歌山県田辺市本宮町にある熊野本宮大社。

    凛とした厳かな空気が漂っています。

    大社から歩いて10分程の所にある旧社地「大斎原」がこちら。

    是非、散策してみて下さい。

    和歌山県那智勝浦町にある熊野那智大社。

    石畳が美しい大門坂を上り、那智大社、那智の滝へ。

    苔むした石段や杉木立の熊野古道を味わってみて下さい。

    和歌山県新宮市にある速玉大社。樹齢千年のナギの木の御神木があります。

    お参りの後にお昼を食べましょう^_^

    ここは速玉大社のすぐ隣です。

    5分程歩くと、この地方の名物「めはり」が食べられる総本家めはりやさんもあります。めはりとは、高菜の漬物で暖かいご飯を包んだものです。この地方を訪れたら味わっていただきたい一品です!

    神々の聖地、熊野。

    神の使者ヤタガラスに会いにきませんか?

  • 南紀観光情報

    紀北町をツーリング

    暖かくなった日差しに誘われてプチツーリング。

    適度なアップダウンとカーブの42号線を紀北町へ。

    お昼は道瀬食堂に。

    入り口の石窯でピザを焼いているご主人が出迎えてくれます。

    今日はこれを食べました。とろとろ卵のビスマルク。

    ご馳走さまでした!

    食後に甘い物が食べたくなったら、卵卵ふわぁ〜むに寄ります。

    卵たっぷりのシュークリームやプリンが店内で食べられます。フリードリンクでコーヒーもいただけます。

    帰路につく前に、卵の郷ベーカリー TE&TEに寄り道。

    焼き上がりを待って購入。

    一番人気のあんバターとミルちゃんフランス。

    プチツーリングというより、食いしん坊ツーリングかも。

    (o^^o)

  • 南紀観光情報

    紀宝町の観光

    三重県紀宝町浅里にある飛雪の滝。

    昨年リニューアルオープンした綺麗なキャンプ場もあります。

    道の駅 紀宝町ウミガメ公園では、本物のウミガメが泳ぐプールがあり、ゆうゆうと泳ぐウミガメを眺める事が出来ます。

    地元農産物の直売所やレストランもあります。

    ライダーも多く立ち寄ります。

    これからの季節、美味しいソフトクリームで一休みしてみませんか?

  • 南紀観光情報

    和歌山県の観光案内

    三重県のお隣、和歌山県。

    海に沿って走る42号線はツーリングには最高!

    串本町にある橋杭岩に寄り道。大小約40の岩が850メートルの長さで海にそそり立っています。

    もう少し走ると、本州最南端の潮岬。

    くしもと大橋を走って大島に渡るのも忘れずに!

    ループを登ってアーチ状の橋を渡るのは最高の気分。某車のCMにも使われていた橋です。大島には、トルコ記念館や灯台など見所多数。

    美味しくて人気のパン屋さんnagiもあります。

    是非、立ち寄ってみて下さい。

  • お知らせ,  南紀観光情報

    阿田和のヤシの木公園

    ポスター写真を撮ってきました!

    御浜町阿田和の七里御浜海岸にある「ふれあいビーチやしの木広場」です。
    フラダンスのイベントが行われたり、結婚式を挙げるカップルがいたり、インスタ映えするスポットとして注目を集めています。
    昨年設置された2つのハートが組み合わさったオブジェは、ハートの先端が伊勢神宮とハワイを指しています。

    注:バイク乗り入れ可能ですが、走る場所ではありませんので、マナーを守って楽しんで下さいね!